2006年 - 2007年:CAN'T BUY MY LOVE

2006年 - 2007年:CAN'T BUY MY LOVE


2006年公開の松竹系映画「タイヨウのうた」で初主演で女優デビュー。映画は中規模公開にも関わらず、口コミなどで異例のロングランとなり、興行収入11億円を突破するヒット作となった。また、役とリンクさせ“YUI for 雨音薫”名義で主題歌「Good-bye days」、挿入歌「Skyline」も担当。同年6月14日にシングルとして発売し、オリコン週間シングルチャートで第3位を記録した。

映画『タイヨウのうた』へのアンサーソングと呼ばれる次作『I remember you』はオリコン週間シングルチャートで初登場第2位を記録した。

2007年1月17日発売のシングル『Rolling star』ではエレキギターをフィーチャーした曲及びミュージック・ビデオでこれまでの所謂「天使の琴声」とは異なるロック路線を展開。また、表題曲はアニメのオープニングテーマに起用された。

同年2月16日に発表された第30回日本アカデミー賞では、映画『タイヨウのうた』にて新人俳優賞を受賞。その後3月7日には、au「LISMO」CMキャンペーンソング(「au × YUI」)として起用された「CHE.R.RY」を収録したアルバムからの先行シングル『CHE.R.RY』を、2007年4月4日には2枚目となるアルバム『CAN'T BUY MY LOVE』を発表。このアルバムはオリコン週間アルバムチャートで初登場第1位を獲得。また、発売2週目も10万枚を売り上げ、2週連続で第1位を獲得した。


次:2008年:MY SHORT STORIES 一時活動休止
関連記事

スポンサードリンク


COMMENT 0