FLOWER FLOWER ワンマンライブ 名古屋Blue Note参加しました!

Blue Note × ALLSAINTS “Fashion with Music” FLOWER FLOWER 名古屋Blue Noteに参加しました!
公演日:2017.07.13(木)
会場:名古屋Blue Note
開場/開演:20:30 / 21:15


一般発売で奇跡的にゲットできたので参加してきました!会社終わりに、急いで新幹線に乗ってギリギリ到着しました。

Blue Noteに行くのは勿論初めてです。
そして入口には、FLOWERFLOWERのサインも飾ってありましたよ。
nagoya_blue_note_flowerflower01 nagoya_blue_note_flowerflower02

会場の中にも、サインがあったのでパシャリ。
横では当日のグッズが売っていたので、シャツを買いました~。フェスか何かで着たいなあと思います。
スペシャルドリンクもあったので頼みました!(写真はボケボケでミスってしました…
席まで案内してくれて、お酒を飲みながらゆっくりライブを見るなんて初めてでちょっと緊張。
nagoya_blue_note_flowerflower05 nagoya_blue_note_flowerflower03

そして席でドリンクを飲んでいるうちに、ステージに皆さんが登場。そこには黒髪ロングに戻ったyuiさんが!
FLOWERFLOWERとしては3年半ぶりのステージ。自分にとっては、2013年5月の以来のライブです。

復帰の1曲目は、冬。
ただいま、おかえりのフレーズがピッタリな一曲。再スタートには完璧な曲ではないでしょうか!
yuiさんのただいまを聞いた瞬間、色んな感情が込み上げて泣きそうになってしまいました。本当にまた戻ってきてくれたんだと‥・。

合間にはでyuiさんから、楽しくて声を枯らしてしまいました。だから気持ちで歌います。一緒に歌ってくれると嬉しいという旨のMCが入りました。
続いて席を立つ。個人的にアルバムで良いアクセントになっていてとても好きな一曲です。少しせいたのは~からの演奏が好きです。ライブに来たんだって感じます!そしてカッコイイ演出の、とうめいなうたを挟みMCへ。

座っているとノリづらいけど心でノって欲しいという旨の言葉のMCと供に始まったのが、月。ここからは更に、神様・素晴らしい世界と怒涛の攻めを見せてきます。この辺りはスタンディングで聞きたくなっちゃいますね。素晴らしい世界では、手拍子もあり良い感じに温まっていました。
そしてスタートラインで会場が一気に落ち着いた雰囲気に包まれます。最後のha~ah~の所はyuiさんの声が結構厳しく、本当に気持ちで歌っている様な感じでした。

ここでグダグダタイム。血液型トークで、むらじゅんさんにオチを求める鬼っぷりをyuiさんが発揮したり、yuiさんが、声が皆のおかげでちょっと良くなったと言えばむらじゅんさんに、全然出てないよ~と突っ込まれたりもしてました(笑

おふざけも程々に、命についてフォーカスされた宝物。ラストにはバイバイ。これもドラム含めライブで聞いた方が何倍もかっこよくなる曲です。

そして鳴りやまない拍手と共にアンコールがスタートし、新曲のマネキンを披露。今までのどの楽曲よりもロックで、自分は好きですね。刺さりやすい楽曲かな~と思ったのですが皆さんはどう感じましたかね?

そして最後の曲へ。yuiさんがまた会おう!(会いにきてください!)と言いスタートしたのが炎。ステージの上を左右に移動しながら、来てくれた皆さんに頭を下げたり近い人にはハイタッチ等をしていました。
最後には、メンバーを自慢したくてバンドを始めた事、メンバー、スタッフ、皆さんのおかげで歌えている事を感謝していました。らららら~♪

終了後は、サインボールを投げたりしていましたが・・・明らかな死球も投げていました(笑
鳴りやまない拍手とともに、名古屋ブルーノートの公演は終了しました。
nagoya_blue_note_flowerflower06  nagoya_blue_note_flowerflower04


久しぶりのYUIさんの声を聞きましたが変わっていなくて安心しました。新曲はフェスでも盛り上がりそうなので、今年の夏は楽しみですね。

そしてファンの皆様も自分より明らかに若い!同じテーブルの子も若い子でビックリです。YUIさんの過去の楽曲を聞いたりしたりFLOWERFLOWERになってからも、新しいファン層を獲得しているんだな~と嬉しくなってしまいます。

Blue Note × ALLSAINTS “Fashion with Music” FLOWER FLOWER 名古屋Blue Noteセットリスト
1.冬
2.席を立つ
3.とうめいなうた
4.月
5.神様
6.素晴らしい世界
7.スタートライン
8.宝物
9.バイバイ
アンコール
11.マネキン
12.炎


また、ライブやフェスに参加したいですね!FLOWERFLOWER仲間も見つけなくては~

関連記事

スポンサードリンク


COMMENT 0