2009年 - 2010年:活動再開

2009年 - 2010年:活動再開



6月3日に、復帰後第一弾シングル『again』の発売により活動を再開し、同作はオリコン週間シングルチャート初登場1位を獲得。
「LOVE&TRUTH」を抜いて自己最高初動売上枚数を更新する初の10万枚突破となった。
だが、休止と同時に各種受付を停止していたファンクラブについては6月30日を以って解散となった。

10月7日には、両A面シングルである『It's all too much/Never say die』を発売し、オリコン週間シングルチャート初登場1位を獲得。
松任谷由実・宇多田ヒカルに次ぐ女性シンガーソングライター史上3人目の3作連続シングル首位獲得を記録した。「It's all too much」は映画『カイジ』の主題歌であると共に劇中歌ともなっている。

2010年1月20日に、15thシングルである『GLORIA』を発売し、オリコン週間シングルチャート初登場1位を獲得。
宇多田ヒカル以来7年ぶりとなる女性シンガーソングライター史上2人目の4作連続シングル首位獲得を記録した。
同作は「進研ゼミ高校講座」が高校生から募集した「攻めの宣誓」を読みYUIが書き下ろした作品である。
また、MVは「Laugh away」・「SUMMER SONG」の続編となっており、両作に続けて林遣都・岡本杏理が出演している。

YUI、シングル4作連続首位で宇多田ヒカル以来の記録

6月2日、16thシングル「to Mother」を発売。表題曲ではピアノを演奏する姿を初めて披露した。6月14日付オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得し、5作連続の1位獲得となった。

6月4日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。テレビ番組への出演は約2年ぶりで、活動再開後では初となった。

7月14日、5thアルバム『HOLIDAYS IN THE SUN』を発売。収録曲の「Please Stay With Me」はフジテレビ系ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』の挿入歌に起用された。7月26日付オリコン週間アルバムチャートで初登場1位を獲得し、4作連続の1位獲得となった。

9月12日から11月2日にかけてライブツアー『YUI 4th Tour 2010 〜HOTEL HOLIDAYS IN THE SUN〜』を開催。ツアー終了後に、WALKMAN「Play You.」の企画でスウェーデンへ渡った。

11月24日、17thシングル「Rain」を発売。表題曲はフジテレビ系ドラマ『パーフェクト・リポート』の主題歌に起用された。12月6日付オリコン週間シングルチャートで初登場2位となり、連続1位獲得数は5作でストップした。
関連記事

スポンサードリンク


COMMENT 0